「キラキラ☆プリキュアアラモード」日曜朝のスイーツテロ

「キラキラ☆プリキュアアラモード」が第4話まで放送されました。スイーツを題材にしてる時点である程度覚悟はしてたけど、想像以上に私を殺しにかかってきてます。
出てくるスイーツが美味そうすぎる上に、公式サイトにはレシピまである。ヤバイ。

「スイートプリキュア」に出てくるカップケーキも、理性がヤバくなるほど魅力的な見た目でしたが、こちらは実写では攻めてこなかったのでまだ耐えられました。
でもああいうカップケーキを実際に作ったら、まあ食い尽くすしかないでしょうね。

私は大人だからテーマの好みに左右されずに公平に作品を見るんだ!とか思ってても、あれですね、スイーツ出されたらダメですね…スイーツは兵器!(・∀・)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」のお話のほうは、歴代シリーズよりもさらに幼女の目線に合わせることを意識している感じで、こちらも悪くないと思います。

ちょっと独特な演出だけど、自分が5歳くらいの時のことを思い出してみれば、この表現はアリだと納得が行くのです。5歳くらいの時の私が「かわいい」「おもしろい」と思うであろう要素がたくさん詰まっていることに気付いて驚いてます。

今はもう年寄りなので「何も考えずに楽しむ」なんて難しいことはできなくなってしまったけど、「キラキラ☆プリキュアアラモード」はかなりノスタルジックな気分で見ています。

そんな古代の記憶を辿りつつ楽しんでる「キラキラ☆プリキュアアラモード」ですが、今の幼女もこれをイイと思ってくれてるんでしょうか?
時代が変われば流行も変わるのが当然だと思うのですが、女児向けのコンテンツだけは30年前からあまり空気が変わってない気がします。

アニメとか、おもちゃとか、人形の服とか、技術は進歩しても根底にあるセンスはずっと受け継がれてきていると感じます。これ、ちょっと面白いと思うし個人的に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08
まともな画力が無くても今はデジタルのおかげでそこそこ何とかなる有り難い時代 2017/10/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!