イラストの作業手順

前回の記事で描いたフルーツタルト擬人化イラストは、このたび新しく購入したパソコンで描いたイラスト第1号です。動作確認も兼ねて描いてみましたが、ソフトもペンタブも動作に問題はないみたいです。

ペンタブはまだ新しいからいいけど、ソフトはWindows10では動作保証外のPhotoshop Elements 6.0だし、プリンターも10年近く前に買ったものです。
使えなかったら買い替えを覚悟してましたが、何とかなったので驚いてます。

でも、ソフトはともかく、プリンターは今はほとんど使ってないので、今度壊れたらもう買わなくていいかなと思ってます。今使っているプリンターはスキャナーとの複合機で、昔は漫画やイラストの下描きをスキャンするのに使ってました。

今は大きいサイズの漫画を描かなくなったこともありますが、下描きならスマホで撮影してパソコンに送れるし、プリンターの機能も年に1~2回使うか使わないかなので、それならネットプリントのサービスを使ったほうが良さそうです。

そんなことを考えながら描いた、今回のイラストのメイキングです。



まずは画用紙にエンピツで下描きをします。アタリを取ってるんだか取ってないんだかといった感じのいいかげんな作画が絵をナメてますね。



スマホで撮影した下描きを取り込んで、ペン入れをします。下描きをなぞってるんだかなぞってないんだかという感じで、適当に形を修正しながら線画を作ります。



ベースの色を塗ります。変に影を付けずに、ここで止めておいたほうが良かったということはよくあります。みなさんも絵を描いてる時に、そう思った経験はありませんか?



適当に影とか付けて完成。いつもこんな感じで描いてます(・∀・)

スキャンに限らず、昔死ぬほど面倒だった作業が、今はしなくても良くなったという時代の流れは本当にすごい。こうして便利になったおかげで、歳を取って疲れてきても絵をやめないでいられるのです。昔の不便さのままだったら、とっくにやめてると思います。

そもそも紙に下描きとかせずに直接ペンタブで描けば?と、若者は言うかもしれませんが、私はまだその切り替えが難しいのです。昔は全部紙だったんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

同人活動の思い出/好きだったジャンルを嫌いになってしまう悲しい結末 2017/08/18
創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝 2017/08/17
ツイッター始めてました&ブログのコメント欄も解放しました 2017/08/15
アニメ「Fate/Apocrypha」/第7話「自由の在処」感想 2017/08/13
イラストAC/花模様 2017/08/11
同人活動の思い出/pictBLandの累計会員登録数が31万人を突破! 2017/08/10
イラストAC/おばけ 2017/08/08

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。大阪のおばちゃんですが、ヒョウ柄は着たことありません。★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!