同人活動の思い出/同人をやめて変わったこと

同人をやめたあとは、これまでの生活にいろいろと変化がありました。

1.運動や外出をするようになって体重が減り、身体が軽くなった。
2.仕事に集中してがんばるようになり、褒められるようになった。
3.断捨離に目覚めてミニマリストになり、部屋がきれいになった。
4.無駄使いしなくなったので、お金が貯まるようになった。
5.ガラの悪い同人者と縁を切ったので、交友関係にまともな人だけが残った。

おかしいな…良いことしかないように見える!!!!!(・∀・)これだと「同人やってる人は是非やめましょう!」みたいな怪しい勧誘の文章になってしまいます。

確かに、同人作品を作らなくなったら生活リズムがすごく健康的になったし、二次創作そのものへの興味が薄れたので「解釈違いは死あるのみ!」などと怒りで興奮することもなくなりました。もう公式を普通に楽しく見ているだけでいい。

それでも…それでも「何もかも忘れるほど夢中になって、好きなカップリングの妄想を形にしようとしている時の高揚感」を失ったのは、私にとってはつらいことです。
自分の中で強くこだわることが無くなったから、何を見ても「まあいいか」と思えるようになって、つらいことも無くなったけど、その代わり大きな喜びもありません。

趣味が無い人って、毎日こんなに何も感じない生活を送ってるのですか?怖っ!
かと言って、趣味というのは持とうと思って持てるものじゃないから、夢中になれるものに自然に出会えなければどうしようもないんですよね。
そして、自然に心が離れる時が来ても、自分にはどうにもできない。

同人をやめる理由は人それぞれだと思います。具体的にイヤなことがあったとか、私生活が忙しくなってそれどころじゃなくなったとか、年齢のせいで自然に力尽きたとか。
私は20年以上やってて色々経験したのもあるけど、結局は3番目のような気がします。

とにかく喪失感がすごくて、いっそ「私の地雷を描く奴は死あるのみ!」でもいいから、強く何かを思う気持ちを取り戻せたらと思う時があります。でも、何も感じなくなったおかげで、生活は本当に健康的になったので、これはこれで悪くないとも思います。

今後、同人と同じくらい夢中になれるものには、出会える気がしません。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

「ジャンク品ドットコム」で壊れたパソコンの買取をお願いしました! 2017/08/22
アニメ「Fate/Apocrypha」/第8話「開戦の狼煙」感想 2017/08/20
同人活動の思い出/好きだったジャンルを嫌いになってしまう悲しい結末 2017/08/18
創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝 2017/08/17
ツイッター始めてました&ブログのコメント欄も解放しました 2017/08/15
アニメ「Fate/Apocrypha」/第7話「自由の在処」感想 2017/08/13
イラストAC/花模様 2017/08/11

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!