自然を貫く果てしない叫び

ストレスなどでつらい気分になったり嫌なことを思い出した時、ひとりでに奇声を発してしまうことはありませんか?私はあります!

意味の無い叫び声だったり、「ていうかアレだよ」とか「ばーかばーか」とか「おおむね死にたい」とか言葉になることも。人と一緒にいる時は出てこないので、まだ軽症だと思いますが、1人でいる時は普通にあります。

調べてみると、私以外にも同じ症状の人がいるようです。
「奇声 ストレス」などで検索するといろいろ出てきます。
子供の頃にあるもの、と書いてるところもありますが、私は子供の頃はそんな症状はありませんでした。子供の頃は自分に自信満々だったので「あれは失敗した」とか「自分が悪かった」とか、そんなことを考えたことは無かったし、くよくよした経験もありません。

私は今でも私生活でのストレスはあまり無いので、嫌なことと言えばだいたい仕事のことです。普通ならそういった疲れは休みの時にリフレッシュするものなのでしょうが、私は休んでいる時ほど嫌なことをよく思い出して1人で奇声を発してます。
でも、この性格を治すことはできません(と、今まで生きてきて結論が出ました)

「人間は忘却の生き物」なんて言葉もありますが、これには個人差があります。
物事をすぐ忘れられる人を、私はとても羨ましく思います。

私は良いことはすぐ忘れるけど、悪いことは100年後まで覚えてるタイプなので「ゆっくり休んでぼーっとする時間」なんて作ってしまったら、嫌なことばかり思い出して余計につらくなります。なので、仕事や家事以外の時もブログを書いたり絵を描いたりして、休む暇もなく忙しくしているほうが、精神状態が安定することに最近気付きました。

つらすぎて声が出てしまう時は、エドヴァルド・ムンクの「叫び」を思い出します。

The Scream

叫び(エドヴァルド・ムンク)- Wikipedia

この絵は、真ん中の人物が叫んでいるのではなく、叫びを聞いて耳を塞いでいる姿を描いているそうですが、この表情からその「叫び」がどれほど強烈なものかが伝わります。
心のつらさに耐え切れずに出る声は、無関係な他人にとってはあまり聞きたくないものでしょう。だけど、人間の社会がある限り、この「叫び」は決して無くなりません。

もしこの声が他人の前でも出るようになるとヤバイのでしょうが、朝の通勤時に駅で独り言を言ったり叫んでいる人がいると、こんなクソみたいな現実世界なら仕方ないよねと素直に共感します。でも私は来週のアニメの続きが気になるから、とりあえず生きてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08
まともな画力が無くても今はデジタルのおかげでそこそこ何とかなる有り難い時代 2017/10/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!