同人活動の思い出/同人サイトのダミーエンター

サイトの入口って普通は「入口」「ENTER」みたいな文字やボタンがあって、それを押せば中に入れますが、昔の同人サイトの中には、それでは入れない所もありました。

最初に長文の注意書きがあり、その下にいかにも入口らしきリンクがあるけど、そこで注意書きを読まずにリンクを押すと「Yahoo!」などの検索サイトに飛ばされたり、「注意書き読めよ!」と怒られるページに飛ばされたりします。そして本当の入口は、他の分かりにくい場所(注意書きを全部読めば分かる)にあるのです。

これを「ダミーエンター」と言い、昔の同人サイトではそこそこ見かけました。
注意書きは「〇〇(ジャンル名)の同人作品です」「男性キャラ同士の恋愛描写があります」「イヤな人は見ないでください」などのお決まりのものに加えて入口のヒントが書いてあり、これをちゃんと読んだ人だけがサイトに入れる仕組みでした。

昔は、二次創作というのは「分からない人に間違って見られてはいけないもの」という認識でしたので、WEB上にあるサイトとは言え、同士以外はそう簡単には入ってこられないようにしていました。ダミーエンターもその対策のひとつと考えられます。

そういう「一般人避け」のためにするのなら分かるけど、中には「私の作品はそう簡単には拝ませないぜ」的な上から目線でダミーエンターにする人もいました。
まあそういうことする人に限ってたいした作品じゃな(以下略)

あと、注意書きを読まずにリンクを押して「注意書き読めよ!」と怒られるページに飛ばされた時、そこに書いてある罵詈雑言がものすごいサイトもありました。
見に来た人の心を完全に折るレベルの罵倒の数々は、いっそ清々しかった。

私自身は、自分のサイトの入口をダミーエンターにしたことは一度もありません。
見に来た人が引っかかっても引っかからなくても、印象が悪いだろうと思うからです。
同人サイト特有の注意書きはしてるけど、普通に分かりやすい入口にしてます。

個人的に、昔はダミーエンターを「感じの悪いもの」と思っていましたが、今みたいに、SNSで二次創作が一般のファンの目に触れまくりな状況もどうかと思っています。
原作は好きだけど二次創作は興味ない&見たくない人は、今は安息の地が無さそう。

私はもういろんな場所から離脱済みなので、何を見ても穏やかですけどね!(・∀・)
ダミーエンターも、今サイトをやってる人は誰もしてないだろうし…してないよね?

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

同人活動の思い出/好きだったジャンルを嫌いになってしまう悲しい結末 2017/08/18
創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝 2017/08/17
ツイッター始めてました&ブログのコメント欄も解放しました 2017/08/15
アニメ「Fate/Apocrypha」/第7話「自由の在処」感想 2017/08/13
イラストAC/花模様 2017/08/11
同人活動の思い出/pictBLandの累計会員登録数が31万人を突破! 2017/08/10
イラストAC/おばけ 2017/08/08

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。大阪のおばちゃんですが、ヒョウ柄は着たことありません。★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!