自分の絵の改善についてたまに考えては挫折する

同人をやってたり漫画やイラストを描いている人の中には「じつは自分の絵柄があまり好きではない」という人も、案外いるのではないかと思います。
私もたまにそう愚痴る時がありますし、周りにもよくそう言っている人はいました。

ただし私の場合、根本的に絵柄を変えたいというよりも、単に技術不足で思うように描けないのが気に入らないだけなのではないかと、あとで冷静になって気付きました。
なら技術をつければいいだけなのですが、練習は嫌いなのでしません!(`・ω・´)

…このようなクズ野郎が上達などするはずがありません。
でも実際、わりと多くの人が「朝起きたら絵がうまくなってねーかな」とか「絵がうまくなる薬とかねーかな」とか思っているのでは?ツイッターで同人交流してた頃は、こういう人をよく見かけたけど、真面目に絵を描いてる人からは「練習しろ!」って殴られそう。

だが練習はしたくない!!!(`・ω・´) でも可愛い絵を描きたい!

私の場合、技術は普通レベルでいいので、パッと見て「可愛い」と思ってもらえて、でもみんな同じ顔みたいなハンコ絵じゃなくて、描き分けができているのが理想です。
もちろん技術もあれば、描けるものの幅が広がるからいいんだけど、技術をつける訓練は死ぬほど苦しいからもういいわ!絵で死にたくねーわ!というのが今の心境です。

でも、練習せずに手っ取り早く改善する方法については、いつも必死に考えてます。
実のところ、私の絵はどうやったら可愛い絵になるんでしょうね?



一般的に「目が大きい=可愛い」という認識になりがちですが、ただやみくもにデカくすればいいわけではありません。その人の絵柄に合った目の大きさというのがあり、ちょうどいいラインを見極める必要があります。最近見た絵の中では、グラブルの絵柄が、目が小さくても女の子がちゃんと可愛くて感動しました。

下描きの段階で、目の大きさをいろいろ変えてみます。どれがいいかは好みによるかもしれませんが、好みによるのなら「より多くの人が好むバランス」を見極めたいところ。



でも私には「人気が出るものを的確に予測する能力」が無いので、結局どうすればいいのか全然わからず、最初の下描きのままで進めるしかないのです(´・ω・`)

で、結局「朝起きたら絵がうまくなってねーかな」とか言ってるわけですよ。
オタクじゃない人にも分かりやすく説明すると、まさに「ダイエットで苦しい思いをするのはイヤだ!朝起きたら痩せてねーかな」という心理と同じです。

そして、こういう人間が大半だから、本当に絵がうまい人は一握りしかいないのです。
若い頃の私は、本気でこれを理解していませんでした。ある意味スゴイですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

創建1250年記念 奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝 2017/08/17
ツイッター始めてました&ブログのコメント欄も解放しました 2017/08/15
アニメ「Fate/Apocrypha」/第7話「自由の在処」感想 2017/08/13
イラストAC/花模様 2017/08/11
同人活動の思い出/pictBLandの累計会員登録数が31万人を突破! 2017/08/10
イラストAC/おばけ 2017/08/08
アニメ「Fate/Apocrypha」/第6話「叛逆の騎士」感想 2017/08/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。大阪のおばちゃんですが、ヒョウ柄は着たことありません。★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!