アニメ「Fate/Apocrypha」/第3話「歩き出す運命」感想

Fateには血や臓物がよく出てきますが、骨は案外見かけないかもしれないなあと、今回は新鮮な驚きがありました(竜牙兵とかはノーカウントで、人骨で)



アヴィケブロンに目を付けられ「宝具の炉心」にされそうになった1体のホムンクルスは、自分で供給槽を壊して逃げ出します。が、生まれて初めて自分の足で歩いたので、すぐに疲れて倒れたところを、アストルフォに助けられ、ケイローンの部屋に匿われました。

一方、カルナに抹殺されそうになったジャンヌを、ジークフリート(とマスターのゴルド)が割って入って助けます。この機会にジャンヌを黒の陣営に引き入れようとするゴルドですが、ジャンヌは塩対応でスルーします。審判みたいなものだから、どちらの味方もできないのです。カルナとジークフリートは互いの力を認め合い、再戦を誓って別れました。

そのころ、黒の陣営の拠点であるミレニア城塞では、前回の第2話で“赤のバーサーカー・スパルタクス”が暴走して向かってきていることを知り、迎え撃つ用意をします。


◆原作ファンの人に向けた感想◆

カルナとジークフリートが普通に真名を名乗り合っちゃったけど、たぶんアニメ的な分かりやすさを優先した改変なんですよ!でもここすごい賛否両論ありそう!
普通に名乗り合っていいのなら、ゴルドさんの例のシーンの意味が薄れそうだし!
それはそうと墓地で頭蓋骨と戯れるモーさんが可愛すぎました。そりゃモーさんにとっても獅子劫さんにとっても、骸骨とか別に珍しいもんでもないだろうけど!(・∀・)


◆原作知らない人に向けた解説◆

第3話にしてやっと、主人公ポジションのキャラが動き出しました。
現時点ではまだ名も無いホムンクルス、彼がこの物語の重要な鍵になります。

でもこの作品は群像劇なので、誰が主役かとかは考えずに気になるキャラを追って行けばいいと思います。気になるキャラが酷い死に方をしたらスミマセン。

第1話の感想でも触れましたが、ホムンクルスたちは黒の陣営の魔力供給源として作られたもので、戦闘員や召使いとして働かせたり、サーヴァントの燃料になったり、とにかく使い捨ての人形なのです。アストルフォとケイローンもそれは分かっていますが、それでも困っている者が「たすけて」と言えば助けてしまうのが英雄というもの。

ホムンクルスはただ生きたいという気持ちで逃げてきましたが、ケイローンの言葉を受けて、自分が生きている間に何をするべきかを考え始めます。

一方、ルーマニアに到着したジャンヌは突然カルナに抹殺されかけますが、ジークフリートが割って入り、戦闘が始まります。ジークフリートにマスターのゴルドがいるように、カルナにも赤の陣営のマスターがいるはずですが、まったく現れません。

第1話で名前と顔だけ出てきた、獅子劫とシロウ以外の赤のマスター達は、やたら空気の悪そうな部屋でお茶会をしています。どう見ても洗脳されてます。
もし獅子劫がシロウと一緒に戦うことを選んでいたら、獅子劫もこの中に入れられてましたので、第2話でのモードレッドの「嫌な予感」は正しかったことが分かります。

フランちゃん&カウレス組とケイローン&フィオレ組は、聖杯に何を願うかを語り合っています。原作で想像した通りのイイ雰囲気で描写してもらえて満足です。カウレスの言う「根源の渦」って何だよって感じですが、説明すると長くなるので今は置いておきます。

フィオレのセリフも分かりにくかったけど、彼女が車椅子なのは、足にある魔術回路が変質しているせいです。普通に足を治療すると魔術回路も取り除かなければならず、それだと魔術師をやめなければいけなくなります。
魔術回路もそのままで歩けるようになりたい、というのが彼女の聖杯に対する願いです。

Fate世界の「魔術師」の設定もいろいろありますが、それについてはまたのちほど!


◆おまけ◆

アニメ公式サイトのアストルフォの次回予告が、あまり次回予告になってない(・∀・)
WEBラジオ第3回で「アストルフォは理性が蒸発してるので、ペロペロされること自体はイヤではない」という衝撃の事実が判明しましたが、理性が蒸発してるなら仕方ないね!

必要最低限の描写でサクサク進んでいるように見えますが、まだ原作小説(全5巻)の1巻分も終わっていない状態。でも、基本的な内容は変わってないけどアニメ用にかなり組み直されてる感じがするので、うまく纏めてくれると信じています。

小説は苦手という人にはコミカライズ版も出ていますが、こちらは連載が始まったばかりなので、完結するまで何年かかるか分かりません。


Fateシリーズはだいたい原作以外にもコミカライズ版が出ています。漫画は漫画で独自の描写があって楽しいけど、初めての人は原作読んだほうが早いと私は密かに思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08
まともな画力が無くても今はデジタルのおかげでそこそこ何とかなる有り難い時代 2017/10/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!