同人活動の思い出/宅配便の思い出

イベント会場へ本を送ったり、書店へ本を納品したりする際、いつもお世話になるのが宅配便です。私も昔は、宅配便の伝票をたくさんストックして、いつでも荷物を送れるようにしていましたが、今はまったく使う機会がありません。

無事に配達されればいいけど、たまにはトラブルもあります。
私が現役だった頃も、知人の新刊がなぜかクール便で配達されてきて売り物にならなかったり、雨で濡れていて売り物にならなかったりという話がありました。

私自身も、一度だけ本が破損したことがあります。

当時はとらのあなに書店委託をしていて、新刊をヤマト運輸で送って数日経った頃、とらのあなから「荷物が配送中に破損して、中の本が5冊潰れていた」と連絡がありました。
その時は、5冊差し引いた部数をとらのあなに納品し、5冊分の売り値をヤマト運輸から支払ってもらいました。2010年の話なので、今はまた対応が違うかもしれません。

今回の記事を書くにあたり「ヤマト運輸 荷物 破損」などのキーワードで検索してみたのですが…あんまり…いい話が出てこない…(・∀・)私の時はものすごくスムーズな対応だったけど、企業(書店)が絡んでたからかな?私からの賠償請求というより、とらのあなからヤマト運輸へ、私と連絡を取るよう言ってくれたみたいなので。

ただ、今でもひとつだけ気になっているのは、本の金額を支払ってもらった代わりに、潰れた本の現物はヤマト運輸に引き取られたということ。
普通の物ならかまいませんが、これが同人誌となるとぶっちゃけ恥ずかしい。
とりあえずエロ本じゃなくて良かった!でも女体化パラレル物だった!(・∀・)

同人誌の場合、こういう時に苦情を言いたくても、中身が何なのかを業者に伝えなければならないと考えると、泣き寝入りする人もいるのではないでしょうか。
私も、書店委託絡みじゃなければ黙ってました。

案外、宅配業者さんのほうは、もっと未知なる物を配達している場合もあるので、同人誌くらいどうってことないかもしれませんけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08
まともな画力が無くても今はデジタルのおかげでそこそこ何とかなる有り難い時代 2017/10/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!