同人活動の思い出/同人便せん

今の若い人で、同人便せんの存在を知っている人は、どれくらいいるのでしょうか?

昔、オタク同士が手紙でやり取りする時は、市販のレターセットのほかに、自作のイラストで作った便せんもよく使われていました。便せん用の原稿を1枚描いて、それをコピーして作ることもありましたし、印刷屋さんに刷ってもらう場合もありました。

私の部屋からも、大昔に作った同人便せんが2枚だけ発掘されました。

20161215

イラストはオリジナルです。他にもたくさん作りましたが、これしか残っていません。
これは高校生の頃かな?…思い出せないけど、10代の頃に作ったものです。

本を1冊作る大変さに比べて、イラストに罫線を付けるだけでいい便せんは、気軽に作れることもあって当時は大量に出回っていましたし、手紙で使う人もたくさんいました。
ですが、当然ながら、ネット上で交流ができるようになれば、手紙を書く人はどんどん少なくなっていきました。それと同時に、同人便せんの需要もなくなっていきました。

今では作っている人はほとんど見かけませんが、たまに懐かしくなります。
気軽に作れるとは言っても、絵がうまい人が作った便せんは本当にきれいでした。

昔は、本以外のグッズと言えば便せんやラミネートカードくらいしか作れませんでしたが、今は市販品と区別がつかないようなアクリルキーホルダーや缶バッジなどが、印刷屋さんで作れるようになりました。「市販品と区別がつかない」という点で、同人グッズとしては少々ヤバイ面もあるのですが、その話は難しくなるのでちょっとイヤです。

同人便せん…懐かしいですねえ…(逃避)

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08
まともな画力が無くても今はデジタルのおかげでそこそこ何とかなる有り難い時代 2017/10/06

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!