同人活動の思い出/作者を嫌いになったら作品も読めなくなる現象ってよくある?(・ω・)

突然ですが、とてもステキな作品を作る同人作家さんが、作品とは関係ないところで問題のある言動をした時、その人の作品を今後も読み続けたいと思いますか?

たとえば、自分のノンブルミスで乱丁本になったのに、印刷屋にクレームの電話をしたことを武勇伝みたいにツイッターで語ったり(せめてツイッターに書かなければここまでの騒ぎにはならなかったのに)

…と言ったところで、ちょうど当時の記事が出てきたわ。貼ったろ(・ω・)
「ノンブルミス」で検索したら上位に出てきてウケル(・∀・)

栄光印刷がクレーマー被害「ノンブル確認せず乱丁」と激怒される。同人誌の印刷で知られる印刷所。ネットでは擁護の声 :にんじ報告

この人、当時は私と同じジャンルで、イベント当日(2014年10月5日)のスペースも近かったので超迷惑だと思ってた思い出があります。作品は見たことないんですけどね。



まあここまでイタイ出来事ではないとしても、SNSが普及している今では、好きな作者さんの知りたくなかった部分を知ってしまう機会は多いと思われます。
SNSがまだ無かった時代でも「作品は面白いのに、サイトの日記や同人誌のフリートークを読んで幻滅した」なんてパターンは星の数ほどありました。

だから!ただ作品だけを発表して!それ以外のことは話さないのが最適解なのに!
自分の評判を落とさないように言動に気をつけてる人もいますが、それは少数派です。
だいたいは若気の至りで何かをやらかします。若くなくてもやります。

これについては「作者と作品は別」と考えて気にしない人もいれば、悪いイメージがついた作者の作品は見たくないと思う人もいるでしょう。で、私自身の考えはどうなのかと言いますと、正直、作者と作品への好感度はかなり連動するほうです。

作者を嫌いになったら、作品もまるごと嫌いになります。逆に、作品はイマイチでも作者がとても人間的に良い人だったら、作品にも好意的なフィルターがかかって見えます。

商業作品やプロ作家に対してもわりとそうなので、顔見知りの同人作家ならなおさらです。
私が同人をやめる時に「こいつ嫌い」認定した人の作品は、もう思い出したくもない。
同じカップリングだったのに、さみしいですね(´・ω・`)

もっとも、私も昔ツイッターで調子に乗っていた時は、他の人から「作品が好きでフォローしたけど本人は嫌いになった」と空リプされたこともあるので、すべて因果応報です。

今は昔ほど二次創作も見ないし、作品以外の呟きなどは見ないようにしているので、精神的に平和です。その代わり、自分も一緒に参加したいという気持ちも無くなりました。
できれば現役時代に自分も作品を発表しつつ、SNSなどの閲覧も賢くできていればと思わずにはいられません。人生しくじりすぎてツライ。

このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

iPhoneのバッテリー交換をしてもらいました!(・∀・)

なんか最近、iPhoneの充電なくなるの早くね?(´・ω・`)

…と思いはじめたのが数か月前。1日どころか半日持たなくなってきて、いよいよ本当にヤバくなってきました。私のiPhoneは2014年1月に購入したiPhone5cです。4年近く使っていますが、これまで修理やバッテリー交換をしたことは一度もありませんでした。



私は、同人をやめてからはかなり清貧な生活を送っていますが、それでもパソコンとスマホの使用頻度は高いと言えます。
たいして使ってないのなら半日で充電が切れても気にしませんが、そうもいかないため「買い替え」か「バッテリー交換」かを選択することになりました。

まず「買い替え」ですが、えーと…新しいiPhoneってクソ高いですね!
よく電車の中などで、画面が割れまくってるスマホを普通に使っている若者を見て、ワイルドだなーと思ってましたが、確かにあの値段では簡単には買い替えられませんね。

それはそれとして、このYoutube動画はめちゃくちゃカッコイイと思いましたが。

【発想の天才】ひび割れしたiphone画面がアートになっていたw~iphone screen Art

私は今のiPhoneが初スマホだけど、最初に買う時も「何この値段」って思いました。
パソコンより高いとは!そもそも私のはバッテリーがヤバイだけで、画面が割れるようなワイルドな使い方はしていないので、ここは「バッテリー交換」で行こうと判断しました。

というわけで、通勤途中にあったスマホ修理の店舗に、飛び込みでお願いしました。
全然予約とかしてなかったけど、空いてたのですぐに交換してもらえました。
お店の人からも、バッテリー以外は問題ないと言われたので安心しました。

ちなみに「iPhone5c」って、私はずっと「アイフォン・ご・シー」と言ってたけど、実は「アイフォン・ファイブ・シー」だったようです。へー…(・∀・)婆でスミマセン。

今はとても快適に使っています。とりあえずFGOのデータが無事ならあとはまあいいかって感じだったのですが、問題なく交換できてよかったです。ていうか、バッテリーを交換したらFGOの動作も若干良くなったというか、長時間プレイしても落ちにくくなったような気がするけど、気のせいでしょうか?これはバッテリー交換にして正解だったかな。

料金は店によって違うと思いますが、私の場合は6000円くらいでした。次にまたヤバくなった時は買い替えるかもしれませんが、それまでは今のiPhone5cで頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

同人活動の思い出/自分の作品の評価数とかめちゃくちゃ見てしまうのは深い愛の証

昔、個人サイトでアクセス解析を使っていた人の中には、つい何度も解析をチェックしてしまう人もいたよねって話を以前にしました。今回はそこからさらに踏み込んでみます。

関連記事→ 同人活動の思い出/アクセス解析中毒



昔ならサイトのアクセス解析、今ならSNSの評価数やブックマーク数でしょうか。
なんとなくだけど、今も個人サイトを拠点にしている人は、そんなに解析中毒にはならないタイプのような気がします。承認欲求の強い人はSNSをやらずにはいられない(・ω・)

私も現役時代は、お絵描きSNSなどに作品を投稿して、リアルタイムで評価数やブックマーク数が増えていくのをチェックするのが生きがいだった時期がありました。
作品への反応がもらえる速度の順番は SNS>サイト>本 となっていますが、SNSは本当に投稿した瞬間から数字が増えていくのが楽しくて、数分おきに管理画面を更新して、時間がある限りずっと張り付いていました。あれがいわゆる中毒というヤツですよ。

…アホか!株価じゃねーんだから!!!( ゚д゚)
しかも株価とは違って、たとえ数字が増えても1円にもならないと、今なら分かるのに!

家にいる時も、仕事の休み時間も、通勤中も、チェックするたびに点数やブクマ数が増えていくのを見るのが楽しかったです。ランキング入りの通知もテンションが上がりました。
あと、個人的に嫌いな描き手よりも高得点が取れるととても嬉しかったです。

コメントも本当はすぐに気付いてるけど、あまりに早く返事をしたら「こいつずっと張り付いてるの!?キモイ!」と思われそうなので、時間を置いて返信したりしてました。

いや実際にずっと張り付いてるじゃねーかよ!間違いなくキモイよ!
同じ経験をしてる人はいっぱいいるよね?目を逸らさないでね。私は詳しいんだ!
でもそんな生活を数年続けていたら、気が付けば色々とボロボロになっていました。

もちろん、感想とか評価ブクマは本当に嬉しかったです。でも、SNSでの無駄に距離感が近い交流は、いつの間にか「純粋に楽しく描く」という気持ちを削っていきました。
私はきっとやり方が間違っていて、致命的な失敗をしてしまったのでしょう。

関連記事→ 同人活動の思い出/ピクシブのことを思い出そうとしたら死ぬほど疲れた

同人誌は、売った直後に感想がもらえることはあまり無いと分かっているので(隣のスペースの人が買ってくれて、隣で大爆笑されたのは、なかなか早いレスポンスでしたが)あとから手紙などが来るのをゆっくり待っていたし、待つのも苦痛ではありませんでした。

ネットはリアルタイムで反応を確認できるせいで、ついずっと見てしまう。そういうものに気分を左右されない人なら関係ないだろうけど、そんな人は少数派な気がする。

昔のアクセス解析もそうだけど、そんな風に何度も自分の作品のアクセス数や評価数を見てしまうことを、やめたいと思っている人も多いはずです。それでも見て、一喜一憂して、あとで時間を無駄にしたことを猛烈に後悔する…というのを繰り返してしまう。

だけどそれは、自分の作品に対してそれだけ一生懸命ってことなんですよね。
自分の作品が愛おしいから、見てほしい、評価してほしいと思う、ごく当たり前の話です。

私は「もうイベントに行かなくてもいいや」と思うくらい同人活動に冷めてきたら、解析も見なくなりましたし、SNS投稿もやめました。一応、まだ残してある同人サイトのアクセス解析があるけど、もうパスワードもうろ覚えです。これは本当に、自分で自分に驚いた。

だから多分その執着は、たとえ毎回後悔するとしても、尊いものなのかもしれません。
私は失ってしまったけど、まだその執着がある人は、そんなに悪いものだと思わなくても良いのでは?とも思います。いや、時間が勿体ないのは事実なんですけどね(・ω・)

このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

最新記事

同人活動の思い出/作者を嫌いになったら作品も読めなくなる現象ってよくある?(・ω・) 2017/11/24
iPhoneのバッテリー交換をしてもらいました!(・∀・) 2017/11/23
同人活動の思い出/自分の作品の評価数とかめちゃくちゃ見てしまうのは深い愛の証 2017/11/21
アニメ「Fate/Apocrypha」/第19.5話「聖杯大戦動乱編」 2017/11/19
「ペン入れ後よりも下描きのほうが良く見える」という今更語るまでもない現象 2017/11/17
同人活動の思い出/同人作家につくか、ジャンルにつくか、それが問題だ(・ω・) 2017/11/16
ローソン/Uchi Cafe’ SWEETS × GODIVA キャラメルショコラロールケーキ 2017/11/14

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!