同人活動の思い出/萌えの遺跡

今は、ネットで作品を発表する時はSNSを使う人が多くて、個人サイトを持っている人は少数派となりました。
サイトにはサイトの良さがありますが、どうしてもSNSと比べて「作るのが大変」「閲覧者を増やすのが大変」なので、根気良く続けられる人が少ないのが残念です。

管理人がSNSに移ったことで、更新が止まって放置されているサイトもありますが、SNSがまだ無かった頃でも、単に飽きて放置されるサイトもたくさんありました。
私は以前は、そういうサイトを見ると「ちゃんと閉鎖しろよ」と思っていましたが、今は、完全に消されるよりはそういう形でも残っていてくれたほうがいいと考えています。

これも、昔と今で考え方が大きく変わったことの一つです。
サイトは趣味でやっているものなので、その処遇は管理人の自由でいいのです。
私は、自分が比較的ちゃんと管理するほうだったので、そうしない人に昔はイライラしたものですが、ほら、歳を取ると人間まるくなるって言うじゃないですか…(・∀・)

放置サイトを見つけた人は、更新が止まっていたら寂しく感じるかもしれませんが、それもまた運命です。サイト自体を消されて何も見つからないよりは、残っているものだけでも見て少しでも楽しめたら、それは幸せなことだと思います。
どんなにハマっていてもいつかは落ち着く時が来るけれど、作品を作っている最中は萌えに萌えまくって作っていたはずなので、その当時の空気を感じられたらイイですね。

サイトだけでなくSNSのアカウントも、飽きたり続けられなくなった時は放置されます。
無料ブログでも、更新が止まって広告が出ているものをたくさん見かけます。
それでもいつか、サーバーやSNSそのものが消滅すれば、本当に全部なくなります。

作った人が今どうしているか分からないような古い作品を、ネットの海の底で偶然見つけるのって、なかなかロマンがあります。
今は手に入らない同人誌を、中古ショップで見つけるのと同じような感じかも…中古同人誌のほうは、作者がそれを喜ぶかどうかは微妙なところですが。

ちなみに私は嬉しいです。私の決して上手いとは言えない本を買い取ってくれた中古ショップにも、それを買ってくれた人にも、すごく感謝してしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

同人活動の思い出/個人主催オンリーやプチオンリーのお手伝いは楽しかった思い出 2017/10/20
FC2ブログのSSL設定を有効にしました(・∀・) 2017/10/19
イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!