同人活動の思い出/ジャンルサーチ

先月末(2017年3月31日)、Fateサーチ「Fate/N&I Search」が閉鎖されました。
私のサイトにFate部屋を作った時に登録させていただき、大変お世話になりました。

サイトからサーチへリンクを貼る際のバナーは、普通はサーチ側が用意したものを使いますが、中には自作バナーOKな所もあります。こちらのサーチもそうでした。
私はどうしても88×31サイズのバナーが欲しかったのですが、サーチで用意されたバナーは200×40サイズしか無かったので、やむを得ず自作したバナーがこちらです。



これ、Fate本編の原作を知っている人なら、ニヤリとしてもらえるデザインだと思うのですが(・∀・)このブログに来ている人はどうなんだろう?同人サイトをやっていた時と比べて、閲覧者様の層が全然分かりません。このブログは一体誰が見てるんだろう?

ついでに、もっと昔に消えてしまった戦国BASARA豊臣軍のサーチ「豊臣検索」には、自作のバナーを献上したりしてました。ドット絵で作った秀吉と半兵衛です。



昔は、好きなジャンルの二次創作を見たいと思ったら、まずジャンルのサーチを探して、そこに登録してあるサイトをまわっていましたが、今はSNSでジャンルやキャラ名を検索して探していますね。

この「検索」も、腐女子の場合はまた独特の方法があるのですが、それは今は置いといて…個人サイトが少なくなっている現在では、同人サイトのサーチは登録数が減ったりして、閉鎖したり自然消滅してしまう傾向にあります。

でも、全盛期より人が減っても、そこで平和にサイトを運営している管理人さん達は確実に存在します。むしろ人が多かった時はアホみたいなトラブルも多かったので、今のほうが心穏やかに過ごせるかもしれません。
人が少ないかわりに、やっかいな奴も来ないのです。

人が多い場所で注目されないとつまらないという人はSNS(戦場)に行って、どうぞ、って感じですが、のんびり創作を楽しむなら今はサイトがオススメです。

そして、個人サイトが衰退してるというのなら、SNSもいつか同じように衰退します。
そもそも、オフラインが中心だった頃は、オンライン自体が異端でした。
次は何が出てくるんでしょうね?ちょっと気になってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

同人活動の思い出/個人主催オンリーやプチオンリーのお手伝いは楽しかった思い出 2017/10/20
FC2ブログのSSL設定を有効にしました(・∀・) 2017/10/19
イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!