同人活動の思い出/自作ぬいぐるみ

同人者の中には、自分の推しキャラのぬいぐるみを作ってしまう人もいます。

前回の記事で紹介した カスタムドール より手軽と言えば手軽なのかな?と思ったけど、一から全部作るとなると、かかる手間は同等のような気がします。
一から全部作る人もいれば、既製品をアレンジする人もいます。

今はプライズ(ゲームセンター景品)などでも、充分クオリティの高いフィギュアやぬいぐるみがありますが、昔は今ほどグッズが充実していなかったし、あっても微妙な出来でネタにされるしかない場合が多かったです。その一例として、以下のような伝説もあります。

同人用語の基礎知識 邪神モッコス

今のグッズは普通に出来が良いので「立体化」「ぬいぐるみ」という言葉にも悪いイメージは無くなったように感じます。昔はこれらの言葉には恐怖しかありませんでした。

それはそうと、私自身は1998年頃に、KOFの草薙京のぬいぐるみを自作しました。
一から全部自作です。当時持っていた人形作りの本を参考にして顔と身体を作って、それに服を着せました。現物が残っているので撮影します(・∀・)



草薙京にしては表情が柔らかすぎるのですが、これも公式のキャラクターではなく「私の絵柄で描いたキャラクター」の二次創作ぬいぐるみなので致し方ありません。

後ろ姿はこんな感じ。フェルトで作った日輪の模様をボンドで貼り付けてあります。



他のキャラも作りたかったけど、造形的に一番簡単な京サマしか作れなかったのです。
私の不器用さではこれが限界でした。ところで、私がKOFをやってたのはネスツ編までなのですが、今でも「京サマ」「いおりん」という呼び方は健在なのでしょうか?

時代が進むと、邪神ではない素敵な立体グッズが出るようになったので、私はもう自分では作らなくなったのですが、美しい立体物を作っている職人さんは本当に尊敬します。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

FC2ブログのSSL設定を有効にしました(・∀・) 2017/10/19
イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10
アニメ「Fate/Apocrypha」/第14話「救世の祈り」感想 2017/10/08

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!