「お肌の曲がり角」的な「絵描きの曲がり角」

昔描いたフレッシュプリキュアのイラストです。かなり懐かしい。

20161101

まだ私の手にちゃんと力が入って、長い線を引くことができていた頃に描いたものです。
今はそれが難しくなってきていて、ペンタブを使っても、紙にエンピツで描いても、思うように線が引けなくて歪んでばかりなので、形を整えるのに苦労しています。

たぶん「もうこんな歳になってしまったなあ…」という心境のせいもあるのでしょう。
そして何より、若い頃は世界が狭かったので「自分の絵はそこそこうまい」と思えていたけど、今は「そんなわけねーだろ!」という感じで、自画自賛もできません。

個人差はあるでしょうが、イラストや漫画を描き続けてきて、ある程度の年齢になった時、ふと「他にもっとうまい人いるし、別に自分が描く必要無いのでは?」という気分になって、そこから手が止まる現象は、私以外の人も経験があるのではないでしょうか。

仕事で描いてる人はそんなことは言ってられませんが、趣味としてやってる場合、ちょっとしたことで「別にもう描かなくて良いのでは?」という気分になる瞬間が、歳を取ると増えてきます。描くことが嫌いになったのではなく、体力や気力が足りなくなってくるのです。

絵を描くのって、ものすごくエネルギーを使う作業だから、そこまでして描く意義を自分の中でしっかり持てていないと、一気に描けなくなるんだなと思い知りました。
こんな時に一番強いのは「周囲と比べることなく、自分が楽しいから描く」という気持ちを持ち続けられる人ですが、歳を取ると楽しくても体力が…となってしまうのがツライ。

私はそんなに真面目に絵の練習もしてこなかったし、気が乗らないと全然描かなかったりもしたけど、今になって「絵が描けなくなるのはやっぱり寂しい。私の体力、もう少し持って欲しい」という気持ちが湧いてきています。

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

気まぐれFGO雑記/チョコを1億個作ってマンションを探索してハーゲンダッツを食べる 2018/02/23
アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」/第4話「顔の無い王」感想 2018/02/21
ローソン/桜が香るぷるるん水ゼリー 2018/02/20
同人活動の思い出/創作物の地雷について 2018/02/18
同人活動の思い出/リクエストにまつわる悲喜こもごも 2018/02/16
アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」/第3話「黄金鹿と嵐の夜」感想 2018/02/14
ローソン/ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼 2018/02/13

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号(1976年4月22日生)
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!