自律神経失調症ダイエットとオタク的復活

ものすごく遠い昔、私が大学を卒業して就職したばかりの頃のことです。
ある日気が付いたら、身体がだるくて耳鳴りのような音が頭の中でずっと響いている。
最初は熱があるのかと思って計ってみても、その辺は異常なし。

ずっと喉が詰まっているような感覚があり、食べ物が食べられなくなりました。
極限まで空腹になれば少しは食べられるのですが、味がしなくて食べるのが苦痛。
病院で検査しても異常はなく、お医者さんからは「自律神経失調症」と言われました。

「自律神経失調症」については他に詳しく書いてるサイトがあると思うので割愛します。
ともかく身体に異常はないので精神的なものだろうと言われ、まったく解決しないまま2年ほど体調が悪かったのですが、一番怖いのは、この間の日常生活の記憶がほぼ無いことです。
仕事は休まず表向きは異常が無いように振舞っていましたが、仕事以外で自分が何をして過ごしてたか全然覚えてなくて、人生のこの時期だけ空白なのです。

でもそんなつらい毎日も、唐突に終わりが来ました。
当時流行していた某キングオブファイターズという格闘ゲームにハマって同人活動を始めたことにより、私の意識と記憶はハッキリして、体調不良は治りました。

そういえば、つらかった期間は特にハマっている作品が無くて普段の楽しみが無いまま、就職したてで私生活にも不安があったのが良くなかったのかもしれません。
ゲームにハマって病気も治るとか、これだからオタクはキモイって言われるんだ!
とりあえず趣味があって助かったってオチでいいんでしょうか?

で、2年間まともに食べ物が喉を通らなかったせいで、体重が20キロ以上減りました。
今は身体が歳を取って自然と高カロリーのものを控えられるようになってきましたが(ホールケーキ一気食いくらいならまだまだ若いモンには負けませんが)若い頃はガチで「食事制限?ナニソレおいしいの?」って感じだったので、この体調不良が無ければ間違っても痩せることはできませんでした。

「自律神経失調症は痩せられる」ことを私は実際に体験したわけですが、このダイエット方法は人にはオススメできません。だって本当に地獄のようにツライから。それに狙ってできるものでもないので、ダイエットなら大人しく運動することをオススメします。

体調が回復した私は食欲も元通りになり、元の豚に戻りました。そのまま10年ほど過ごした後、次はきちんと健康的に痩せることに成功したのですが、その話は以下の記事で。

関連記事→ 弱虫ペダルと活動量計のおかげで10キロ痩せた話

このエントリーをはてなブックマークに追加



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

同人活動の思い出/個人主催オンリーやプチオンリーのお手伝いは楽しかった思い出 2017/10/20
FC2ブログのSSL設定を有効にしました(・∀・) 2017/10/19
イラストAC/和傘の少女 2017/10/17
アニメ「Fate/Apocrypha」/第15話「道は違えど」感想 2017/10/15
同人活動の思い出/創作は自由にできるものだけど周囲の理解を得られるかは別 2017/10/13
小説を読む時、登場人物の声を脳内で再生するか? 2017/10/11
預金通帳の届出印がどれだか分からないから確認してきました(・∀・) 2017/10/10

検索フォーム

楽天ショッピング

人気記事

プロフィール

Author:ヒロコ1号
1992年から2015年まで同人活動をしていたオタク女です。同人引退後の高齢オタクってこんな感じ!と、みずから晒していきます。同人はやめましたが、のんびり型月ファンをやったりアニメを見たりしています。
★メールフォームはこちら★

オリジナルTシャツなど販売中

イラストAC & LINEスタンプ

▼イラストACで無料イラスト素材を配布中▼ ▼LINEスタンプ販売中▼

ブログサークル

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!